« 【日記】一段落 | トップページ | 【日記】最近の、仕事。 »

【日記】チャーハン vs Gattan

こりゃどうも。
 
 
 
朝起きると誰もおらず、夕べの残りご飯があったとするなら、
 
それはもう、チャーハン日和であると言わざるを得ないのは
 
自明の理でありましょう(日本語変
 
 
 
要するに、チャーハンを作りたかったのです。
 
 
 
さて、具は何がいいか…?
 
卵は必須として、他に何をいれようか…?
 
 
 
冷蔵庫の中をくまなく探すと、昨夜の夕食に使ったチリソースが残っていました。
 
チリソースといっても、ケチャップとたっぷりの玉ねぎのみじん切りが
 
入っているだけのシンプルなものですが、具にするには好都合でしょう。
 
(チリソースの本来の意味はここに書いてある通りなのですが、かたい事は言わないで下さいな。)
 
 
 
このチリソースに合わせて他の材料を選定した結果…、
 
:ごはん
:卵
:チリソース
:マヨネーズ
:とんかつソース
:かつおぶし
 
以上でチャーハンを作ることにしました。
 
 
 
洋風な…とうより、お好み焼きに近い味になりそうですが、
 
それもまた良し、です。
 
どうせ、食べるのは、自分。
 
 
 
さて、材料を手の届く位置にセッティングし、
 
いよいよ調理開始!
 
 
 
 
 
fly
 
 
 
 
 
あらかじめ混ぜておいた卵とチリソースをブワワーっと炒め、
 
間髪いれずにご飯を投入。
 
ザクザクと混ぜながらマヨネーズとカツオ節をかけて、ここで味見。
 
 
 
うむ。まさしく下町の洋食屋さんの風味!!(マジか
 
 
 
このままでも十分美味しいのでしょうが、
 
最後にとんかつソースを少量振り混ぜて、味付けを整えましょう。
 
 
 
 
 
souse001
とんかつソースを
 
 
 
 
 
souse002
少量、
 
 
 
 
 
souse003
……。
 
 
 
 
 
souse_004
ウスターソースじゃん。
 
 
 
 
 
 
いやはやここで予想外の展開になろうとは誰が予想したでしょうか!
 
ってか、予想出来なかったから予想外なんですが、それはともかく、
 
とんかつソースと信じて疑わなかったものが、実はウスタースースだったなんて、
 
そうとは知らず、えいやっ!! と容器を傾けた途端に、
 
しょう油並みの勢いでドバーーーーーっと出てきたときには、
 
百戦錬磨(何の)のGattanもいささかというかかなりあせったわけで、
 
何より、今まで良い感じにパラパラと炒めてきたチャーハンが、
 
一瞬でリゾットというか、つーかおじや? みたいな有様なるのを目にしたら、
 
こりゃあんたGattanならずとも泣けるってか、全米が、泣いた。
 
といっても過言ではないくらいの、うん、アクシデントだよね。
 
 
 
少し長めに炒めてみるも、そのくらいで水分がとんでくれるはずもなく、
 
むしろ焦げ始めてきたので、
 
泣く泣く、おじや状態で食卓に上るチャーハン(?)
 
 
 
 
うわー、
 
意外と旨かったのがまた泣ける…。腹減ってたしなぁ…。
 
食感は、まあ、おじやと言うより、もんじゃ焼きに近かったです。
 
 
 
次こそは必ずパラパラのチャーハンを作りたいものですね。
 
Gattanの挑戦は続きます。
 

|

« 【日記】一段落 | トップページ | 【日記】最近の、仕事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48125/6006588

この記事へのトラックバック一覧です: 【日記】チャーハン vs Gattan:

« 【日記】一段落 | トップページ | 【日記】最近の、仕事。 »