« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

【お詫び】『焼肉もりもり』について

こりゃどうも。
 
 
 
当blogのアクセス解析を見ていると、
 
「焼肉もりもり」
 
というキーワードで辿り着いている方を良く見かけます。
 
 



焼肉もりもり????
 
 
 
いや、確かにこの言葉を使った記事は当blogに存在します。
 
2005/04/30 【日記】焼肉もりもり
 
しかし、これはあくまでも、
 
 
 
「みんなと焼肉もりもり食って旨かったぜー!!」
 
 
 
といった、とりとめの無い単なる日記に過ぎないわけでして、
 
なんで見ず知らずの人が、ここに「焼肉もりもり」でアクセスしてくるのか、
 
理由がさっぱり分からないのです。
 
 
 
そこで、Googleで『焼肉もりもり』を検索してみました。(検索結果)
 
確かに『焼肉もりもり』や『焼肉レストランもりもり』という名前のお店が存在し、
 
かつ上位に表示されていました。まあ、目当てはこれらのお店だったのでしょう。
 
 
 
念のため、Yahoo! でも検索してみました。(検索結果)
 
…。
 
何故か2番目に表示されてる!! すげー!! (2005/08/30 22:00現在)
 
 
 
天下のYahoo! に2番目に表示されているならば、
 
これはもう迷い込む人が出てくるのも仕方ありませんね。
 
不可抗力。不可抗力。
 
 
 
『焼肉もりもり』で、うっかり当blogへアクセスしてしまった方。こりゃどうも。
 
しかし、残念ながらあなた達の求めている情報はここにはありません。
 
ここにあるのは、
 
「みんなと焼肉もりもり食って旨かったぜー!!」
 
という日記だけなのですから。
 
 
 
求めている情報は、恐らくこれらかと思われます。
 
http://r.gnavi.co.jp/n090405/
http://www.e-boshuu.com/gifu/maido/maido.php?pidno=21&cg=482
http://www.hosinoko.co.jp/gyuchan/
 
お目当てがこの中にあるといいですね! GOOD LUCK!
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【日記】Gattan vs スパゲッティ

これは、8/28(日)の話…。
 
 
 
朝方に就寝したためか、目が覚めたのは午後3時。
 
もう日曜日終わりかー。と、非常にやるせない気持ちになるも、
 
食事をとるために台所へ。
 
 
 
ふむ。
 
 
 
何も無い。
 
 
 
しかし、根気よく探していると、
 
以前100円ショップで購入したスパゲッティを発見。
 
Gattanの朝食兼昼食兼おやつはこれに決定。
 
 
 
しかし、封を開けて気がついた。
 
スパゲッティを作った事がほとんど無い。
 
まあ、なんとかなるでしょ。とりあえず茹でよう。
 
 
 
 
しかし、茹で始めて気がついた。
 
スパゲティにかける物が何も無い。
 
 
 
これは流石に一大事。
 
 
 
豆腐に醤油をかけないGattanも、
 
スパゲティを素で食べるのはちとキツい。
 
茹で上がるまでに、具を作らないと…!!
 
あわてて台所を再び捜索開始。
 
 
 
 
 
 
おっ、
 
ツナ缶発見!! 
 
 
 
 
 
おっ、
 
ツナ缶発見!!
 
 
 
 
 
おっ、
 
ツナ缶発見!!
 
 
 
 
 
…。
 
 
 
とりあえず、ツナ缶を使うことに決定。
 
んー、
 
ん、
 
ん。
 
とりあえず炒めよう。
 
うん。
 
塩コショウで少し濃い目に味付けしよう。
 
うんうん。
 
ちょっとマヨネーズをかけてみたりして~…。
 
 
 
じゅわわー。 
 
 
 
おほーーーっ、上手そうなにおい!!
 
 
 
hirameki

卵も入れてみたりして!!
 
 
 
じゅわじゅわわー。 
 
 
 
おほほほーっ、やれば出来るじゃん!
 
そして丁度良く麺も茹で上がりましたみたいな!
 
手早く混ぜて、軽く火を通して、出来上がり!!!
 
 
 



いやー、その場のノリだけでここまで出来るなんて、
 
オレもまだまだ捨てたもんじゃないよね~!
 
な~んて調子に乗るのはここまでにして、
 
アツアツのうちにガツガツと平らげてしまいましょう。
 
いただきまーす!!
 


spa
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 


 
 
 
 
 

 
 
 

 
spa_05

まずい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



食ってて気がついたんスけど、
 
スパッゲティに必要なのって具じゃないんだよな。
 
 
 
ソースなんだよな。
 
 
 
つーか、オレがいい気になって作っていたツナの炒め物。
 
チャーハンの具なら良かったんだけど、
 
汁気が一切無いから、麺に一切からまないのな。
 
からまないから、麺は麺の味のままなのな。
 
そりゃまずいに違いないわけで。
 
で、
 
麺を苦労して平らげた後には、
 
しょっぱいしょっぱいツナの残骸が残ってるのな。
 
一応残さず食べたけど。
 
  
 
オレ、

なんも悪いことしてないと思うんですよ。
 
材料は普通だし、
 
味付けも普通だし、
 
茹で過ぎた訳でも、焦がした訳でもない。
 
それなのにこんなにまずい代物が出来上がっちまった、と。
 
 
 
小さい頃、あらぬ誤解で先生にこっぴどく怒られた。
 
そんなやるせなさに似ています。今の気分。
 
 
 
しかし、今回は誤解も何も、自分の料理に関する
 
知識と技量の無さが招いた結果なので、
 
自業自得には違いないんです。
 
 
 
違いないって分かっちゃいるが、
 
いるが、 
 
い る が
 
い る ん だ が
 
 
 
 
結局、この悶々とした気分を払拭できず、
 
 
 
1left_a
 
そのままふて寝ですよ。
 
なにやってんだオレ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ああ、
 
『ドラえもん音頭』が聞こえる…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【日記】リラックマ vs Gattan

こりゃどうも。
 
 
 
先日、家族がUFOキャッチャーで、リラックマを大量に入手したのです。
 
その時、私は冗談半分で、
 
「1個くれw」
 
みたいな事を言いました。
 
 
 
001
 
 
 
 
 
 
 
002
 
本当にくれましたよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
003_2

 
なぜか全部。
 
 
 
 
 
 
「置き場所無いから。」
 
とは、弟の弁。
 
お前なぁ…。
 
 
 
それにしても、野郎の部屋にリラックマ5匹+キイロイトリ1匹。
 
これほどアンバランスなものはありません。
 
実に絵になりません。悲しさすらおぼえます。
 
 
 
どなたか、心の優しい方。
 
約30cmと大きめではありますが、
 
もらってやってはくれませんか?
 
ご連絡をお待ちしております(割と本気)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【日記】暴風雨に何故萌える

こりゃどうも。
 
 
 
夏の暴風雨というのが、何故か大好きです。特に夜。
 
あの独特のモアっとした湿った空気の中を歩いていると、
 
妙に血が騒ぎ、ワクワクします。
 
FF3やドラクエ3並みの壮大な冒険(?)が始まっちゃうような、
 
そんな錯覚にとらわれるのです。
(天災を望んでいるわけではありません。念のため(笑))
 
 
 
さて、このワクワク感。言い換えれば、
 
何らかに対する「期待感」とも表せます。
 
ただ、具体的に何に期待しているのかは、自分でも分かりません。
 
少なくとも、
 
「暴風雨や台風がきっかけとなって、とても良い事が起きた!!」
 
という経験は、自分が生きてきた中では皆無です。
 
むしろ、アクシデントだらけです。
 
 
 
とすると、先祖の誰かが良い思いや、
 
運命を好転させるような事を体験したに違いありません(強引)
 
 
 
さてさて、先祖といっても、人間だけがそれではありません。
 
 
…… 

例えば…うんと遡って、両生類の頃。
 
水辺に住んでいたGattanの先祖は、
 
今日のような台風やら雨やらがきっかけで、
 
はるか遠い土地へ流されてしまいました。

しかし、
 
行き着いた先はまるで楽園のような豊かな所だったのです。
 
めでたし、めでたし。
 
…… 
 
 
こんな出来事を体験したとしたら、遺伝子にも焼きつくわな。
 
と、思うところです。
 
そして今日なっても、暴風雨を肌に感じると胸がときめく…と。
 
ありえなくはないですね!(強引)
 
 
 
 
 
でもまあ実際は、
 
『台風にはマイナスイオンが大量に含まれているからなんだぜーっ!』
 
なんていう身も蓋も夢も無い理由なんだろうな、と、予想はしてます。
 
…あれ、マイナスイオンって、気分を落ち着かせるんだっけ? あれ??
 
ともかく、あえて調べません。
 
 
 
上記のような想像をするだけで楽しかったので良し。
 
以上。
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【日記】超寝違えた

こりゃどうも。
 
 
 
数日前、寝違えました。
 
どれくらい寝違えたかと言うと、イメージ的には、
 
neck
 
このくらい。
 
いや、ホントに。
 
 
 
立ってもい、歩いてもい。座ってもければ、寝ててもい。
 
そして、起き上がろうとする時が一番い。
 
要するに何やってもい。
 
 
 
結局、当日は家で安静。
 
翌日、接骨院で診察。
 
今日、痛みの8割が消える。良かった…っ!
 
 
 
体を普通に動かせる…。感動。
 
仕事楽しい。遊び超楽しい。
 
 
 
ささやかな不幸も、たまには悪くないね。
 
みんなも是非寝違えてみなよ!
 
っていうのは大嘘で、
 
ベッドなりフトンなりでオネンネしないと、Gattanみたいになっちゃうよ!
 
っていうお話でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日記】寝てるような起きてるような

cat000
 
 
 
…起きてるのかな? 耳立ってるし。
 
こりゃどうもでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【日記】迷惑メール


こりゃどうも。
 
eメールを利用している人達が、避けては通れない問題の1つに、
「迷惑メール」
が、あります。
 
言うまでもなく、非常に厄介且つ名前の通り迷惑なものでありますが、
冷静に本文を読んでみると、ある意味面白いものもちらほら見かけます。
 
例えば…。

 
 
======================
差出人:
●●●●(女性の名前)

件名:
Re:最終通知
 
本文:
この度、あなた様を女性会員にセリをさせて頂きました。
その結果、●●さんが142万円であなた様を落札致しましたが、
あなた様の意思確認がとれていません。明日中にお返事が頂けなければ
無効となりますので最終通知致します。
あなた様はVIP会員(無料にて近隣女性にプロフ紹介)とさせて頂き、
無料ポイント進呈致します。会員画面にてご確認下さい。
http://×××

【●●さん(32)より最後のメッセージ】
初めての落札で喜んでいたんですけど、会って頂く事は出来ないですか?
場所言って頂ければ近くまで行きますし、先に落札金を振り込むので。
せめてお話する位だめでしょうか?

※お受け取りはあなた様の意思確認後、
落札額の50%【71万円】を●●さんよりお受け取りください。
※落札内容及び、落札金のお受け取りはこちら
http://×××

☆登録済みでしたらyahoo、exciteなどのフリーアドレスからでも登録できます。
======================
 
 

Gattanは142万円だそうです。まあステキ。 
なかなかおバカな文面なので、好きな(?)迷惑メールの1つです。
果たして、騙される人がいるんでしょうか。
 
いや、きっといるんでしょう。
実際には、上記のような競り(笑)を行うサイトもあるのでしょう。
ネットの世界は広大ですから。
 
とは言え、そういう所に無縁の私にしてみれば、
実に噴飯もののメールなのです。
もうね、アホかと 馬鹿かと。
 
 
 
笑いの1つでも取れるなら、迷惑メールもさほど迷惑じゃないですよ。
以前も似たような事を書きましたが。

 
 
#バックナンバー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【日記】そして よがあけた

こりゃどうも。
 
 
 

朝、目が覚めると、
 
スズメバチが部屋の中に飛んでいました。
 
 
 
 
 
 
 
!?


 
 



あ~、よ~く窓を見て見ると、指一本分の隙間が空いていますね~。ここから進入してきたんでしょうね~と現状を判断しつつも足を部屋の出口へ向かって猛烈ダッシュBダッシュで飛ばして脱出と同時に部屋の施錠を実行がらがらピッシャン!!
 
 
 



さて、
 
財布とか携帯が、部屋の中にあるので、
 
なんとかしてハチを追い出さないと、仕事に行けないのであります。
 
しかし、再び部屋の中に舞い戻るのは極めてデンジャラス。
 
かといって、入ってきた隙間からも逃げ出しそうに無い。
 
さて…?
 
 
 
 
 
 
 
001
 
 
 
 
 
 
 
002
 
 
 
 
 
 
 
hirameki
 
 
 
 
 
 
 
 
004_2

 
 
 
 
 
『外から回り込んで、部屋の窓を開ける。』
 
 
 
これしかありません。
 
上記のイラストは、その時のGattanの装備です。
 
長袖・長ズボンはもちろんの事、
 
顔をガードするためのサングラス、マスクもしっかりと装備!!
 
こんな姿で、部屋の外に回りこむわけですね。
 
どっからどう見てもドロボウ。
 
迅速に任務を遂行しないとねっ!!
 
 
 
 
 
 


・ 
なんで、
 
 
 
朝っぱらからこんな事…。
 
 
 
 
 
 
Gattanの夏はますますヒートアップ中!!
 
みんなも応援しててくれ!!
 
 
#バックナンバー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【日記】脱・熱帯夜

こりゃどうも。
 
 
 
先日の殺虫処理が不十分だったようで、
 
スズメバチが舞い戻ってきました。
 
雨戸の戸袋の奥で、羽音をヴンヴン鳴らしております。
  
うんざりしつつも、再び処理をお願いしました。
 
 
 









 
 
 

「戸袋の入り口に板を打ち付けたんで、もう大丈夫ですよ。」
 
 


 
大丈夫なものか。
 
 


 
おま、これから泣く子も黙る台風シーズンだっつーのに、その荒技はどうなのよ。
 
雨戸閉めらんねーよ。
 
 
 
しかし、よくよく話を聞くと、
 
巣が戸袋の奥にあるためにその位置を確認できず、

巣そのものの除去が不可能という、
 
極めてまれなケースであるために、
 
薬をまくか、入り口を塞ぐか…、あるいは、
 
戸袋自体をデストロイ




…ぐらいしか、手段が無いのだそうです。
 
我ながらレアなイベントを体験したもんだぜ。
 
 
 
と、まあ、
 
以上のような経緯がありまして、
 
ひとまずは網戸付きなら窓を開けられるようになりました。
 


 
 
あ"ー、よかった。
 
 
 
#バックナンバー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日記】ドキッ浴衣だらけの花火大会

午後9時。
 
少し残業して会社を出ると、街中は浴衣を着た男女で溢れていました。
 
横浜の某花火大会の終了時間に、鉢合わせてしまった模様です。
 
それにしてもすごい人出。
 
浴衣に萌える方にはたまらない光景でしょうが、
 
自分はそこまで好きじゃないので、単なる人ごみにしか映りません。
 
 
 
浴衣の波をかき分けるようにして、なんとか駅に到着。
 
 
 
「ただいま、当駅では入場規制を行っておりまーす。」
 
 
 
ざけんな。
 
 
 
交通機関に支障をきたす程の混雑。 
 
どうやら私は、この花火大会を見くびっていたようです。
 
…ふっ、なかなかやりおるワイ。 
 
などといった殊勝なセリフを吐く余裕はこれっぽっちも無く、
 
おとなしく、駅に入るための列に並ぶことにします。 
 
 



5分後
 
 
 
←駅
男女男女男女男女男女男女男女G男女男女男女男女男女男女男女
 
 
 
 
 
耐えられっかこんなの。
 
 
 
正に引き回しの上獄門並みの拷問。
 
しかも、これに耐えたところで待ち受けるは、
 
これの密度が倍増した言わば「アベックトレイン」。
 
耐えられっかそんなの。
 
(注:「アベック」はフランス語。「トレイン」は英語。「アベックトレイン」は造語。
   みんなは決して、こんな頭の悪い言葉を使ってはダメだ。馬鹿にされるゾ。)
 
 
 
そう。耐えられません。
 
じゃあ、どうするのか?
 
 
 
歩いて帰るのさ。

 
 
 
で、歩いて帰ってきました。
 
ま、
 
よくある事です。
 
 
 
#バックナンバー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »